馬作業台と移動作業台  DIY単管パイプ工作楽しさ10倍

2016-10-11

単管パイプ馬作業台をかん太金具で製作記録

1_thumb[1]

古い作業台がガタガタとなり新しく単管パイプの作業台を作りました。 旧と新

2_thumb[6]image_thumb[3]

製作記録

パイプ使用長さ 500×2本+400×2本+350×2本=2.500×2台 合計5.000mでした

天板SPF2×8(180×38)使用長さ 680×1本×2台 合計1.380m

2台1Set分の金具とパイプ

5

単管金具仕様数量と単管

22

単管パイプを高速カッターで切断

image_thumb[6]

クロスバーに水平調整のボルト着け加工 塗装し金具を挿入後ボルトを付ける。

7

パイプ塗装専用台パイプを回しながら塗装出来ます。 塗装が乾いたら左右に動かしパイプくを抜く

image_thumb[9]

乾燥

image_thumb[12]

パイプ使用箇所

19

組立開始

image_thumb[15]

縦パイプに防滴パッキン挿入

image_thumb[18]

天板取付金具

image_thumb[21]

クロスバー裏側地面に設置面 、水平調整ボルト、キャップ取付

image_thumb[24]

天板取付 (SPF2×8)横180×高38×長さ680×2本

image_thumb[27]

完成

image_thumb[30]

作業台の初仕事は、電動丸鋸でSPF材の切断

20

SPF木材と単管パイプ作業台の比較

3

グラグラの古い作業台の解体

image_thumb[33]

ちなみに、旧作業台1台木材使用総m数は

680×1本+670×4本+640×2本+450×1本=5090×2台 10.800mで単管パイプ倍でした。

image_thumb[36]

専用金具4枚と SPF2×4(38×89) 切断18枚 10.8mでした。

image_thumb[39]

 

私の移動単管作業台 製作記録  これからの人生DIYで楽しさてテンコ盛り

11

使用金具と切断パイプ

2

天板面から組み立て開始

4

あ・・天板止め金具13-1F金具入れ忘れ 最初からやり直し まいった、まいった笑

img_0009

天板金具の入れ忘れ場所

12

組み直して、正常値に戻して骨組み完成

img_0014

SPF材の板取付完了

img_0015

機械類を所定位置 場所も所定値に移動 キャスターをロックしました。

1

単管パイプ専用金具

00

展示会風景

honnda