お支払い方法
お支払い方法 お支払い方法 お支払い方法
単管パイプは販売しておりません。
足場パイプ.comから変更しました。

ピックアップニュース

HOME > ピックアップニュース > 単管パイプ野外工作金具、サビと強度を 解決 ZORRO(ゾロ)

単管パイプ野外工作金具、サビと強度を 解決 ZORRO(ゾロ)

解決ORRO タイプは野外工作専用金具です。 型番頭がの物は野外専用ゾロタイプです。

image

野外(ヤガイ)とは吹きっさらしの状態。
屋外(オクガイ)とは:建物の外だけれど、屋根があったり、雨風がしのげるものがある状態。

Z-222

単管野外専用Z金具 Google画像へリンク

野外専用 パイプジョイント Google画像へリンク

単管野外(吹きっさらし状態)の工作金具 Google 画像へリンク

野外専用金具 Google画像へリンク

かん太パイプコム Google 画像へリンク        http://www.kanta-pipe.com/

止めビスの突起レス設計

材質:ダクタイル(FCD-450)表面処理:溶融亜鉛メッキネジ加工後電気メッキ仕上げ。止めビス:ステンレスビス(M8-8mm)

66_thumb2

野外専用金具の特徴

20

新たに野外専用金具に仲間入りします、(Z-15-1B重量ベース)

14_thumb

Z-1-3K 野外専用金具 Z-10  Z-

1_thumb4

460

Z-2-3X 野外専用金具 Z-10   Z-

2_thumb4

Z-2-4Y 野外専用金具 Z-10  Z-

3_thumb1

Z-2-5Z 野外専用金具 近日発売 Z-10 Z-

image

Z-3-2T 野外専用金具 Z-10  Z-

4_thumb4

Z-3-2T 野外専用金具の製造現場風景

18

Z-3-2TH 野外専用金具 Z-10   2個セットで角度変更最少65度、最大295度回転 PDF参考 

5_thumb4

Z-3-2THと同じ物2個セットで割安です。 (型番Z-3-2TH-SET)

68_thumb1

直線角度自在金具 (Z-3-2TH)Z-3-2TH-せT)

67_thumb3

Z-3-3T 野外専用金具 Z-10   T型3方出、管止めビスを取ることで、1ヶ所貫通も出来ます。Z-

6_thumb4

Z-4-2L 野外専用金具 Z-10  Z-

7_thumb6

Z-5-3Y 野外専用金具 Z-10  Z-

8_thumb1

Z-6-2E 野外専用金具 Z-10 

9_thumb1

Z-7-1S 野外専用金具 Z-10  Z-

10_thumb1

Z-2-2R 野外専用金具 Z-10  管止めビスを緩めると、パイプを貫通して戻すことが出来ます。Z-

11_thumb1

Z-15-1R 野外専用金具 Z-10  Z-

12_thumb3

Z-15-1R 野外専用金具の製造現場風景

19

Z-15-1B 野外専用金具    

13_thumb2

Z-15-1B 野外専用金具の製造現場風景

17

Z-18-1U   野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-18-1U_thumb3

単管支柱 Z-21-75W  野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21-75W-1_thumb1

単管支柱 Z-21-90野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21-90W-1_thumb2

単管支柱 Z-21-100W  野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21-100W-1_thumb2

単管支柱 Z-21-105W  野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21-105W-1_thumb1

単管支柱 Z-21-120W  野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21120W-1_thumb1

単管支柱 Z-21-150W  野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-21-15W-1_thumb1

フェンス Z-1800-900 野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-1800-900_thumb1

フェンス Z-1800-700 野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-1800-700_thumb2

フェンス Z-850-900 野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-850-900_thumb1

フェンス Z-850-700 野外専用金具 溶融亜鉛鍍金

Z-850-700_thumb1

FIT-FK  野外専用金具 ステンレス

FIT-FK_thumb2

FIT-KK  野外専用金具 黄銅

FIT-KK_thumb2

460

ビスの突起レス設計

使用場所:野外(吹きっさらしの状態)
材質:ダクタイル(FCD-450)
表面処理:溶融亜鉛鍍金
止めビス:ステンレス(M-8-8mm)
引張強度:5665N(578kg)

溶融亜鉛鍍金ダレについて、鍍金作業工程上ダレは発生します、外観は凸凹となりますがメッキが厚く付着しており、サビの発生を長く抑える為にサンダー等での削り作業はしておりません。パイプ挿入検査は全品実施後出荷しております、不良品ではありませんので通常通りご使用下さい。

溶融亜鉛鍍金ダレのサンプル写真(Z-5-3Y)

Z-5-3Y-2_thumb2

溶融亜鉛鍍金ダレのサンプル写真(Z-4-2L)

63_thumb1

サビに強い、引張強度も最強5665N(578kg),ステンレス止めビス仕様

-3-3_thumb2

引張試験記録(最大引張荷重5665H(578Kg) ダウンロード

引張試験記録

Z-3-2T-_thumb3

-2_thumb6

pagetopに戻る