お支払い方法
お支払い方法 お支払い方法 お支払い方法
単管パイプは販売しておりません。

ピックアップニュース

HOME > ピックアップニュース > 【実験】単管パイプカッターは何回切れるのか?!

【実験】単管パイプカッターは何回切れるのか?!

「単管パイプカッターって何回切れるの?」

よくこんなご質問を頂いています。
答えたい、その質問にズバッと答えたい。
心の底から「○○回切れます!」と叫びたい。

ところがどっこい、「正解がない」質問なんです。
メーカーさんに問合せても正確な答えは帰ってきた試しがありません。
なぜなら・・・

「個人差があるから!」

というわけで、今回の検証は

単管パイプカッターは何回切れるのか?!

Youtubeでご覧になりたい方はこちらから

男の勝負はじめました

メーカーさんいわく、個人差があるということなので・・・
男二人で勝負しました。
この闘い、負けられない

まずは使用部材の確認から

今回使うのは、おなじみの単管パイプカッター「PC-1650」です。
より正確な限界値を図るため、2つとも新品を用意しました。
闘いはフェアでなければなりません。

カットする単管パイプは肉厚1.8mmの端材を使用します。
検証でたくさんパイプを使うので、こういうときには事欠きません♪

一方はS-8-1WBでパレットに固定。

もう一方は万力で固定してカットしていきます。

どんな方法でもいいので、しっかり固定して安全に作業してください♪

切り方の違い

今回注目していただきたいのは、切り方の違いです。
同じ部材を使用し、同じ環境(固定方法は違いますが)でカットしていきますので、切り方の違いが結果に大きく影響を及ぼすことが考えられます。

上の画像の通り、
大竹:筋つけ→5周切る→締め付け・・・
Ray:筋つけ→1周切る→軽く締め付け・・・

という感じでカットしていきます。

ひたすら切る日々

業務時間終了後に、ひたすら切り続けます。
「えっ、まだ切れるの・・・?」という絶望感驚きを感じつつ、夜な夜な切り続けます。
いや、思いの外切れるんですよこれが・・・。

果たして結果やいかに?!

結果はこんな感じでした!
なんと大差をつけて、Rayの勝利
長年このパイプカッターを使ってきましたが、こんな数字を叩き出すとは思いませんでした。
一つあれば、数作品は余裕で作れる回数を切れるんじゃないでしょうか?

というわけでいかがでしたでしょうか?
あくまでも、社内で二人が試した回数なので、これ以上切れる可能性もありますし、これ以下の回数で駄目になってしまう場合もあります。
あくまでも参考程度に捉えていただき、楽しいDIYライフを送りましょう!

しつこいようですが、作業されるときは、
・パイプの固定
・グローブや安全靴などの着用
を忘れず、安全第一で作業してください

単管パイプカッター「PC1650」のご購入はこちら

平面固定金具「S-8-1WB」のご購入はこちら

pagetopに戻る